熱水殺菌機 HWCシリーズ

熱水殺菌機 HWCシリーズ


処理能力の計算式

  • コンベヤー式の熱殺菌機においては品物がコンベヤーに乗せられて熱(冷)水中を移行するので均一な熱殺菌を行うときは品物の積重ねは好ましくありません。
    従ってその品物の形状・熱殺菌時間・冷却時間及び希望処理能力によってその装置の大きさを設計すべきですから、弊社では最も経済的な大きさをその都度設計製作致します。
    ここで、下記のようにした場合の計算式は次のようになります。


スチームシステム

  • 最近の技法として生蒸気(1気圧、100℃以下)の雰囲気(トンネル)中で直接加熱する技法があります。本技法は省エネ型で熱効率がよいので油代が半減する経済機です。設計製作になりますので御相談下さい。

その他機器一覧